社員のモチベーションアップで会社の業績もアップ!

男性

どちらも重要です

ミーティング

2つの管理

物作りには欠かせないのが、在庫管理です。それとは別に倉庫管理と呼ばれる管理も存在します。どちらも文字だけを見ると似たイメージがありますが、全くの別物です。受注に対して出荷する際に、余計な工数を削減するためにも、確実に効率よく製品を倉庫から出して輸送しなければなりません。そこで、どの製品がどの場所に格納されているのかのロケーションを管理したり、数個まとめて管理した方が効率が良いものはロット管理を行う事で倉庫管理を行います。一方、物作りを行う際に重要なのは無駄な在庫を持たない事です。その為にもしっかりと在庫管理を行う事が大切です。出荷する製品を作成するために、どの部品をどれだけ保持する必要があるのか、必要最低限の在庫を持つためにも在庫管理を行います。このように、倉庫管理と在庫管理どちらも物作りには欠かせないものですが、マニュアル作業を行うには限界があります。小さな工場なら手動での管理も出来るかもしれませんが、中規模以上の工場になると管理工数も相当なものになってしまいます。そこで導入するのが、一般的に倉庫管理システムや在庫管理システムと呼ばれるシステムです。これらの業務は物作りの業務では、大体似たような業務フローを持つため、パッケージを活用出来ることが多いです。パッケージならば、一からシステム構築するのに比べて費用も安く済みますし、また無駄な業務の削減など業務の見直しを行う良い機会にもなります。このため、最近の在庫管理や倉庫管理等の社内管理はパッケージを活用している企業が多いです。